看護師は3年目で辞めたくなるもの?【※辞めたい時の対処法】

看護師は3年目で辞めたくなるもの?【※辞めたい時の対処法】

 

看護師は3年目で辞めたいと思うのはどうしてなのでしょうか!?

 

3年目であれば、本来は仕事にも慣れて全体も見渡せるようになってくる時期でもあります。

 

看護師3年目,辞めたい

 

でも、この時期に辞めたいと思ってしまうのはどんな理由があるのでしょうか?

 

看護師3年目で辞めたくなる理由

 

看護業務以外の負担が増えすぎる

 

看護師3年目になると委員会や勉強会、看護研究といったことが重なることが多く看護業務以外のことが増えてくることがあります。

 

ただでさえ忙しい通常業務のほかに仕事が増えるため、忙しい業務をもっと効率よく回すために動いたりといった違うストレスも増えてきます。

 

疲れた体を癒したい休みの日でも、看護研究に時間を費やさなければいけないこともあるため休む暇もない看護師3年目もいることでしょう。

 

忙しい病院では、看護師3年目をきっかけにもう少しゆとりをもって働きたいと辞めたる人も出てきます。

 

 

リーダー業務やプリセプターがつらい

 

看護師3年目になれば、仕事自体には慣れてくる時期で早い人なら、プリセプターやリーダー業務を任せる人も出てきます。

 

こうしたことを任されたことで新たなストレスが出てくる場合があります。

 

プリセプターとして新卒看護師の教育に当たっていても相性が合わなかったり、病棟リーダーとして、管理職や医師、他の看護師との間に入って板ばさみにされてしまうこともあるかもしれませんね。

 

仕事に慣れるに従って負担が少なくなればいいのですが、こうした新たな環境の変化についていけなくなってしまい辞めてしまう人も出てくる時期です。

 

もっと他の看護がやりたい

 

看護師3年目で本来自分がやりたかった看護をしたい!という思いが出てくる人もいることでしょう。

 

急性期で働いているけれどもっと患者さんにゆっくり寄り添った看護がしたい…、もともと興味があった小児科で働きたい…といったような自分の思いを実現させたいという気持ちも出てくることがあります。

 

看護師3年目をきっかけに自分の興味のある看護ややりたい看護をしたいと退職する人は多いですね。

 

 

職場環境に不満がある

 

これも大きな退職理由の一つとなります。

 

病棟によっては慢性的な人手不足に悩まされていたり、長時間労働やサービス残業が当たり前になっているようなところでは、今後も働き続けていける希望はだれもわきません。

 

そのため、職場環境に不満がある看護師は、辞めたいという気持ちになってしまいやすいのです。

 

 

満足できない職場からはもう卒業したい人へ

 

満足できない病院でこのままずっと働き続けられそうでしょうか?

 

看護学校を卒業後、ずっと同じ病院で働い続けている看護師にとっては、他の病院の情報はあまり入ってきませんよね。

 

今の職場には満足していなけれど、自分が本当に働きたいと思える医療機関があるのか分からない…

 

もっと他の医療機関の情報について詳しく知りたい!という方は転職サイトのコンサルタント相談を一度受けてみるといいですよ。

 

看護師3年目,辞めたい

 

私も驚きましたが看護師の転職のことに関して言えば、正直、看護師以上に詳しいです。

 

あなたが今辞めたいと思っている理由を伝えれば、本当に長く働き続けたいと思えるような職場の紹介をしてもらうことができます。

 

 

転職サイトに登録をしたからといって今すぐに転職をしなければいけないということはありあせん。

 

まだ先の転職であってもコンサルタントから気軽に情報をもらえるので安心です。

 

  • 〇〇病院の評判や働きやすさは?
  • 〇〇科で働ける求人を紹介してほしい
  • 残業が少ない病院はどこ?

 

まずは、あなたが気になっていることや疑問に思っていることについてコンサルタントから教えてもらいましょう。

 

 

看護師が安心して利用できる転職サイトをまとめてみました