ブランクが長く再就職が不安な看護師へ【※勉強やセミナーは必要?】

ブランクが長く再就職が不安な看護師へ【※勉強やセミナーは必要?】

 

結婚や育児でしばらく看護師から離れていたという人も多いのではないでしょうか?

 

最近は女性も社会に出て働くことが割と当たり前の時代になってきているので、再就職して社会に復帰したいと考える人も少なくありません。

 

看護師,ブランク,不安

 

でも、ブランクが長くなれば長くなるほど、再就職は不安がつきものですよね。

 

  • 10年以上も前の知識なんてほとんど覚えていない
  • 手技も忘れていたり、落ちている気がする
  • そもそも、体力的に仕事についていけるか不安

 

こうした不安があって、なかなか一歩を踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。

 

特に、ブランクが10年、ブランク15年以上にもなれば、なかなか思い切れないころもあるでしょう。

 

 

ブランクが長くても再就職しやすい職場はあるの?

 

看護師であれば、ブランクがどれだけ長くても転職先を選ばなければ再就職は可能です。

 

ただ、再就職はできたとしても、その後に仕事を続けていくことができるかどうかということが肝心です。

 

せっかく再就職できたのに、無理をして体を壊してしまったり、仕事についていけなければ復帰した意味がありません。

 

だから、看護師が長いブランクから再就職するのであれば、再就職先でのフォロー体制があるかどうかが大切です。

 

職場によっては、中途採用者に対してのフォローがない職場もあれば、しっかり一定期間はプリセプターや指導者を付けて教えてくれるところもあります。

 

再就職するならば、必ず後者を選びましょう。

 

看護師,ブランク,不安

 

たとえ、経験のある科で働いたとしても、長年ブランクがあればスピードにもついていくだけで一苦労です。

 

知識面や技術面は後から思い出したり、ついてくるものなのでしっかりとブランクのある看護師への研修制度が整った医療機関を選ぶようにしましょう。

 

 

もちろん、事前に自分で勉強を始めてみたり看護協会が行っているセミナーなどに参加して不安を少しでも取り除くということもできます。

 

でも、結局は入職してから勝負です!研修体制が整った医療機関を選べば丁寧に教えてもらうことができるので問題ありません。

 

 

再就職しやすい職場を探すなら?

 

ブランクがあっても再就職しやすい職場を選ぶのであれば、転職サイトを利用すれば効率的に探せます。

 

看護師,ブランク,不安

 

転職先によっては、中途の看護師は当然仕事ができるものとして思われて、転職後にほとんど指導がないような病院もありました。

 

ブランクのある看護師に向けた研修体制のあるところ、中途の看護師に対しての教育体制が充実しているところといったように、コンサルタントが事前に希望に合ったところを探してくれます。

 

  • 気になっている〇〇病院はブランクがあってもついていける?
  • 経験のある〇〇科で働きたいけど、募集は出ているの?
  • 私の経験ならどんな職場がオススメ?
  • 〇〇病院では、プリセプター制度はある?

こうした看護師の疑問にも気軽に答えてもらえるので、利用するメリットは大きいですよ。

 

私が実際に利用した本命3つ!転職サイトをまとめてみました